今の英語勉強方法は間違ってない!ちょっと足すだけでOK





英語っていいですよね。話せたら海外旅行で便利だし、世界中の人とコミュニケーションが取れる。仕事などいろいろな場面でもチャンスが増えたり。映画といえばたいてい英語。アメリカのドラマも流行ってるし。でもやっぱり、なんといっても、英語が話せる人ってなーんかかっこいいんですよね!(笑)

思い返せば、私の人生は、英語がとにかく話したい!という筋が通った人生でした。小学校3年生の時、英語かっこいい~(ドキドキ)という憧れから始まりました。今ではすっかりバイリンガル。ネイティブともさらっと会話して、仕事でも英語でペラペラと話しています。

バイリンガルになった今は、トリリンガルを目指して、今年からフランス語の勉強始めました!(32歳のチャレンジ)それにしても、フランス語、難しい。どうやったら話せるようになるの・・と壁にぶつかった時に思い出すこと。そうだ、英語の勉強と同じようにすればいいんだ!



順位 オンライン英会話ランキング コメント
第1位 業界初!予約無しでレッスン回数無制限のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】 最強のオンライン英会話
※現在7日間の無料体験実施中!
第2位 オンライン英会話 ボストン倶楽部 ネイティブ最安値 340円
※体験無料
第3位 産経オンライン英会話 1回158円~/月5,980円
※予約は30分前までOK
番外編 ALUGO キャリアUP,留学を検討など超本気の人向け ※30日間全額返金保証

日本の英語勉強方法は間違ってる?

なんて、たまに聞きませんか?本当にそうなのでしょうか?そうだとしたら、今まで頑張って勉強してきたことって何だったの・・・?(泣)なんてことに。いいえ、待ってください!私はそうは思いませんよ!なので、後悔なんて無用です。私もみなさんと同じ教育を受けてきました。

学校で、単語をしっかり学び、文法をしっかり学んできました。だって、話すには、まず、基礎って大切だと思いませんか?基礎がなければ、応用なんてできません。でも、確かに、「話す」には、それだけでは足りないのも事実です。

英語がペラペラ話せている人と、思うように話せずモヤモヤしている人、いったい何が違うのでしょうか?ペラペラ話せる人は才能があるんでしょ、と思っていませんか?いいえ、そうではないんです。

足りないもの、そう、それは、単語一つでも英語を口に出してきた回数なんです。「話す」とは、口から言葉を発すること。なので、その回数を増す「反復練習」をすれば、誰でも話せるようになります。

ぜひ、この反復練習を活用してみてください。

60e0fbc8d6e7e737eea57fcf4ce3f33c_s

1.自分の「音」に慣れる反復練習

単語やフレーズを学ぶ時、文章を読む時、全て頭で読んでいませんか?そこです!全て、口に出してください。つまり、常に音読するんです。なぜ?それは、自分で発音できるものは、他の人が発音した時にも聞き取れるようになるからです。

単語一つ習うにも、口に出し、発音する。このフレーズ知ってる、定番の表現だよ、と思っても、口に出す。口に出してみたら、意外と、あれ?うまく言えない、となるもの。

何度も繰り返し発音してみてください。最初は、単語を羅列して読んでいるだけのようでも、10回目には、文章としてスラッと話せているはずです。

かつ、その反復練習をすることで、相手がそのフレーズを口にした時に、瞬時に理解できるようになるのです。つまり、自分の「音」に慣れることが大事です。

2.ゆっくり話す反復練習

話したいことはたくさんあるのに、言葉がなかなか出てこない!なんて、モヤモヤする時はありませんか?気持ちが先走って、話し始めるものの、そのあと「あー、・・・」となかなか次の言葉が出てこない。それは、話しながら文章が組み立てることに慣れていないからです。

英語は日本語よりも音が速い言語です。そのため、つい焦って早く話そうとしてしまいます。ですが、その必要はありません。早く話すことよりも、しっかり内容を伝えることが大切です。

そこで、「ゆっくりテンポで話す」ことを意識しましょう。瞬時に文章を組み立てることに慣れていないのであれば、ゆっくり話せばよいのです。ゆっくり話しながら頭で同時に文章を作る反復練習です。繰り返すにつれて、文章を作る瞬発力が付いてきます。その瞬発力が付くと、会話のテンポもどんどん良くなり、相手の内容を理解する瞬発力も付いてきます。

people-office-group-team

3.やっぱり基礎文法は大切。文法の反復練習

「話す」には、同時に文章を組み立てる力が大切だとお話しました。文章を作るには、やはり基本的な文法は欠かせません。複雑な文章を組み立てる必要はありません。Simple is the best. 簡単が一番分かりやすいんです。文法は、応用もなく全てパターンです。一度覚えてしまえば、どんな内容にも当てはめるだけです。

基礎は、能力の底力になります。底力がしっかりしていると、何事も伸びは早いですよね。文法が身についている分、頭で文章を組み立てるのも早くなります。

何よりも反復練習が大切

いかがでしたでしょうか?英語を話せるようになるには、何よりも反復練習が大切です。いろいろな教材を買う必要もありません。今持っている教材を使って、文法を再復習する、何度も音読する。話す時には、ゆっくり話す。その繰り返しで、話せる力はぐんとアップします。ぜひ、活用してみてください。私は英語が好きすぎて、記事を書きながらも、うずうずしてきます(笑)

好きこそ物の上手なれ。反復練習を楽しみましょう!

おすすめのオンライン英会話スクール6選

  • 世界最大級のオンライン英会話 1週間無料体験あり
  • オンライン英会話ならイングリッシュライブ
  • 安心のクオリティECC 老舗だけあって満足度は高い
  • ネイティブ講師が教えるオンライン英会話ならECC
  • 講師が欧米ネイティブのみ、ネイティブ系としては格安
  • オンライン英会話 ボストン倶楽部
  • 産経グループが運営するオンライン英会話 1回158円~/月5,980円
  • 産経オンライン英会話 会員募集
  • もはや定番といってもいい人気オンライン英会話
  • オンライン英会話ネイティブキャンプ 1週間無料キャンペーンを実施中!
  • 子供向けならGLOBAL CROWN一択! 1回880円~
  • 子供のためのオンライン英会話 GLOBAL CROWN

    オンライン英会話というのは、全部おんなじに見えてシステムや講師、料金など意外と全然違ったりします。そのあたりはサイトの説明ではいまいちよく分からないので、体験レッスン複数受けて一番いいと思ったところで習うのがいいかと思います。

    値段の差はありますが、実際に通うことと比べるとはるかにコスパがいいかと思いますので、まだオンラインでレッスンを受けたことのない人は、そんなに考えずにとりあえず一度試してみることをお勧めします。




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です